どうもRT-JPNですm(__)m

今回はお客様からのご相談で多くある処分物に関して
記載していこうと思います。

廃タイヤ ( 古タイヤ )の 処分 ってどうすればいいの?

一番多いのが廃タイヤ(古タイヤ)です。

廃タイヤに関しては、市によって捨てられる場所も御座いますが
お住まいの地域によっては捨てられない場所も御座います。

茨城県古河市の場合ですが、古河市は持ち込みよるタイヤの処分はできません。

どのように処分するかと言うと
ご自身で市役所に行き、粗大ごみ用のシールを購入します。
※1枚¥1,000

シールを購入したら、処分するものに張り付けて
市に収集依頼をします。

後日、指定日に収集車が取りにくると言う形になります。

 

2本以上あるならば当社がお得

弊社で処分する場合は、シール等は不要です。

わざわざ、市役所に足を運ばなくても回収できます♪

また、市で処分する場合はタイヤ1本に付き¥1000がかかりますが
弊社であれば2本目以降は¥800円で回収可能です。

本数がおおいほど、市で処分して頂くよりお安く回収ができます

手間がかからない

市役所に行かなくても良いので、1本目は同じ価格ですが
手間が省ける分お安いかと思います。

また、市役所の場合はシールを購入後にご自身で収集依頼をし
更に数日待ってようやく回収してもらえると言う形なのですが
弊社の場合は、予定が合い次第にご連絡一本で回収にお伺いいたします。
※予定が合えば当日回収も可能♪

古河市にお住まい又は古河市近辺であれば、栃木、埼玉の一部地域も
ご対応しておりますので、まずはご連絡くださいませ♪

頼んで安心♪

あまりにも安い処分費用で回収している所もあるがリスクもあります。

問題になっているのが「不法投棄」「違法営業(無許可営業)」

数多くある不用品回収業者ですが、違法営業をしている業者は
年々増え続けております。

仮にお客様が依頼した業者様が不法投棄をした場合は
お客様にも責任があり、仮にお客様のゴミと特定された場合は
処分費用を支払ったのに不法投棄されたものを持ち帰らなくては
なりません。

その後、また処分をしなくてはならないので
二重に費用が掛かり処分費用が高くなってしまいます。

その為に
あまりにも安い処分費用の場合は注意しましょう。

また、安くても積んだ後にこれは別に処分費用が掛かるなど
多額の追加料金を請求されると言う被害も相次いでおります

トラブルに巻き込まれないようしっかりした業者様に
ご依頼をして安心のある取引をしましょう。

多少お値段が張っても適正な価格であれば
安心して依頼ができますので、処分後のトラブルにも
合いにくいので安心です♪

 

弊社は(一般)産業廃棄物収集運搬業者様との
業務提携、ご協力のもとに運営しております。

違法営業は一切行っておりませんので、ご安心くださいませ。

・一般回収に関しては、リサイクルできるものは点検等を行い再販させて頂いております。
再販不可の場合は一般廃棄物収集運搬業者のご協力のもと適切な処分をさせて頂いております。

・産業廃棄物に関しては、マニフェストを交わしております。
適切な処分方法で処理しておりますので、不法投棄は一切致しません

どうぞご安心くださいませ。